SDGsへの取り組み

 

 

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)別ウィンドウで開くの後継として,2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。

 

 

<SDGs の達成に向けた経営方針等>

経営理念「継続は力なり」の下、お客さまを取り巻くリスクを守る質の高いサービスの提供を行い、

信頼を築いていくことで、地域に根ざしたプロの保険代理店として、当社に関わるお客さまと従業員・

スタッフとの世代を越えた継続を行っていく。SDGs 達成に向けて、新型コロナ感染拡大防止に努め

ながら、新しい生活様式に対応し、「DX」「防災・減災」、「自動車事故防止」「雇用拡大」等の取組に

より、持続可能な社会の構築に貢献します。

3側面

(該当分野にチェック)

取 組 指 標

長崎県総合計画における

関連施策

重点項目

□社会

☐経済

☑環境

お客様とのペーパーレス手続、会議資料のペーパーレス化を推進し、紙削減を行う。HV車の導入、オンライン会議活用を通じて、CO2削減を行う。

お客さまとの契約手続のペーパーレス率向上

2020年度 72.1%

⇒2023年度 85%

 脱炭素社会の実現を目指した快適なライフスタイルの普及

☑社会

☑経済

☐環境

ドライブレコーダー型自動車保険の販売推進。お客様宛に災害防止の啓蒙活動を実施。

ドライブレコーダー型自動車保険セット率

2020年度 5.8%

2023年度 15%

 犯罪や交通事故のない安全・安心なまちづくりの推進。災害に強く、命を守る強靭な地域作り

☑社会

☑経済

☐環境

 地域に根ざした保険代理店として、各種団体への参加を通じて地域活動に積極的に参加し、地域貢献を図りながら、雇用拡大を行う。

 2023年度までに

従業員5名以上採用

 男女が性別にかかわりなく個性と能力を発揮できる社会を作り、いつまでも健康で生涯を通じて学び、活躍できる社会の実現。

SDGs認定サポート件数(総合計29社)

   佐世保     17社
    諫早      1社
    長崎      11社